入院病棟のご案内

入院病棟



2病棟(回復期リハビリテーション病棟)

回復期リハビリ病棟は、脳血管疾患、下肢骨折、手術後の廃用症候群を中心として寝たきり予防、在宅復帰・社会復帰を目標に家庭での生活を重点に入れたリハビリを365日提供しています。
 



4病棟(周産期センター・一般病棟)

 主な診療科  周産期センター、婦人科、整形外科、泌尿器科、放射線科、内科、リハビリ科、脳神経内科

周産期センターでは、院内助産システムや産後ケア事業を通して妊娠期から産後(育児を含む)までの助産師による自立支援に重点をおいた切れ目のない支援をおこなっています。
 



5病棟(急性期病棟)

 主な診療科  外科、整形外科、耳鼻咽喉科、皮膚科、歯科口腔外科、麻酔科

手術療法を中心とした急性期病棟です。チーム医療で安全・安心な治療をおこなっています。



6病棟(地域包括ケア病棟)

地域包括ケア病棟とは、入院治療後に病状が安定した患者さんに対して、退院支援を効率的かつ密度高く行い、在宅や介護施設への復帰支援をおこなう病棟です。
 



7病棟(急性期病棟)

 主な診療科  内科(循環器・消化器・呼吸器)、脳神経外科
 

高齢者や認知症患者が増加している中で、急性期医療をおこなっています。特に消化器内科では内視鏡などの内科的な侵襲的処置を積極的におこなっています。



8病棟(障害者病棟・療養ケア病床・結核病床)

 主な診療科  脳神経内科、内科(結核)

結核病棟としては但馬唯一の病棟です。障害者病棟の一部として療養介護事業をおこない難病患者さんの人工呼吸器管理をおこなっています。神経難病、結核患者本人、家族に寄り添いながら看護師、生活支援員、リハビリなど多職種連携して治療・療養生活を支えています。
 



10病棟(療養病棟)

急性期の治療が終了し、症状の安定された方で在宅へ退院されるまでの調整や自宅退院困難な施設待機の方、また、在宅生活を長期的に継続している方の社会的入院を受け入れています。 
 



11病棟(緩和ケア病棟)

癌に伴う痛みや不快な症状を緩和する治療を積極的におこないます。患者さんの希望や生き方を尊重し寄り添い、「あなたらしく生きる」事を支え、安心して生活していただく事を目指しています。
 


入院病棟
ページTOPへ