病院・老健ボランティアの活動紹介

ボランティア紹介

八鹿病院はボランティアの方々に支えられています
 

■今週の生け花「錦木・蔓梅擬」
竹藤聡甫先生 -未生流中山文甫会-
(1階 ATMコーナー前)

 

 

平成2年よりボランティアの方に活動をしていただき、八鹿病院と老人保健施設では現在、約80人の方がボランティア会員として登録されています。
地域に開かれた病院づくりをめざし、ボランティアの方が出来るときに、出来ることをしていただけるよう、ボランディア代表の方と適宜意見交換しています。



主な活動内容

●案内・介助・図書・材料作りボランティア-患者さんの各種介助-

 

病院
材料作り(ガーゼ折り・枕カバー作り・雑巾作り)
総合案内にて案内(外来・入院案内・場所案内・タクシー手配)
病棟訪問(話し相手)
図書コーナーの整理
老人保健施設
リハビリ介助・送迎、リクレーション介助
話し相手、リネン交換

 


●イベントボランティア-交流会や行事手伝い-
病院
演奏(ホールでのピアノ演奏やその他演奏会など)
老人保健施設
園児との交流会
各種行事の手伝い(盆踊り・運動会・文化祭)
 

●地域との交流ボランティア-各種教室など-
病院
移動図書
展示
(いけばな・絵画・写真展示)
老人保健施設
舞踊演芸・大正琴・紙芝居・尺八の披露
習字教室、カラオケ教室、喫茶手伝い、保育園児との交流
 

●グリーンボランティア-園芸・各種清掃など-
病院
器材清掃と整備(車椅子・ストレッチャー・ワゴン)
ベランダ清掃、園芸
老人保健施設
園芸、車椅子清掃、窓拭きベランダ清掃

総会・研修会の開催
ボランティア総会の様子
ボランティア総会の様子

毎年5月に「ボランティア総会」を開催し、ボランティア同士の意見交換や交流会などを行っています。

今年は、理学療法士・認知症ケア専門士による勉強会「認知症予防のための運動のすすめ」を行いました。


先輩ボランティアさんから
ボランティア会長の長島さん
ボランティア会長の長島さん

「自分も患者の一員であり、患者さんの目線で」

病院に来られる方は大きな不安を抱えています。常に誠実な対応を心がけています。


<お問い合わせ>
公立八鹿病院 看護部長室
電話:079-662-5555(代表)


 

 

ページの上へ
 


ページTOPへ