産婦人科

診療科



ごあんない
  • 産科:
    妊娠の診断から妊婦健診までおこなっています。 公立豊岡病院と連携しており、同院で分娩希望の妊婦さんは経過良好であれば、妊娠30週まで当院での健診が可能です。 別の病院での分娩希望時には分娩先に受け入れ週数を確認していただき、それまでの妊婦健診を当院で行うことができます。 分娩先を問わず、経過中に当院での妊娠管理が困難と判断された場合はその時点で豊岡病院もしくは分娩先の病院へ紹介させていただきます。 
    *医師不足のため2022年12月より分娩の受け入れを休止しています。 ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
     
  • 婦人科:
    月経が不規則、月経量が多い、月経痛がひどいなどの月経に関するトラブル、外陰部が痒い、おりものが多い、子宮下垂など骨盤臓器脱などに対する診察、治療をおこなっております。 検診で異常が指摘された場合の精密検査もおこなっております。 悪性腫瘍の治療はおこなっておりませんので、必要時に高次施設へ紹介させていただきます。 手術は小手術のみ施行しており、子宮全摘の必要な場合などは適宜、高次施設へ紹介させていただいております。 思春期の患者さんも保護者の方で構いませんので、気軽にご相談ください。
    *不妊治療は当科ではおこなっておりません。

 

【夜間・休日の緊急対応について】
2022年12月19日より、公立八鹿病院産婦人科に通院中の患者さんに対する夜間・休日の緊急対応は、連携先の公立豊岡病院にておこなうことになりました。
患者さんは、まずは、当院へお電話ください。産婦人科病棟・助産師が対応致します。受診が必要かどうか判断をさせていただき、必要時には豊岡病院を受診していただく流れとなります。医師不足につき、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


【助産師外来について】
何か1人で悩んでいませんか?当院では女性のための相談窓口として助産師外来を平成14年1月より行っております。 妊婦さん、産婦さん、褥婦さんの悩み、育児の事……… 思春期、更年期、不妊などの相談に無料で助産師がお答えします。お気軽に御相談ください(乳房マッサージについては、有料とさせていただきます。)


【豊岡病院との連携について】

「健診は八鹿病院」「分娩は豊岡病院」を
希望される妊婦さんへ

2023年1月より妊娠の届け出をおこなう妊婦さんから、次のシステムを開始します。
●18週ごろの健診は豊岡病院で受けていただきます(当院からFAX紹介予約をします)。
●経過が順調でしたら、それ以外の妊婦健診は30週まで当院でおこないます。


初期に一度分娩先を受診していただくことで、「妊婦さん自身の安心につながる」、「 診療情報も共有でき、夜間・休日の豊岡病院への緊急受診がよりスムーズとなる」、といったメリットがあります。 妊婦さんには移動や紹介の手間などかかりますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。 但馬地域での安心、安全なお産が継続できるよう、今後も患者さんに寄り添った連携体制を維持していきます。



診療スタッフ
医師名 役職 卒年  
松本 典子
まつもと のりこ
産婦人科部長 平成18年卒 日本産科婦人科学会専門医・指導医
母体保護法指定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本女性医学学会専門医
尾崎 和彦
おざき かずひこ
医師(非常勤) 昭和48年卒  
津﨑 恒明
つざき つねあき
医師(非常勤) 昭和51年卒 日本産科婦人科学会専門医
日本超音波医学会専門医・指導医
日本医師会認定産業医
マンモグラフィ認定読影医
母体保護法指定医


地域医療機関の先生方へ

当院産婦人科は、地域の方々に支えられているとの考え方から、できるだけ多くの患者さんを受け入れていきたいと思っております。もちろん、安全が何より大切であることは言うまでもありません。その事を踏まえつつ、今後も周産期管理、様々な婦人科疾患の治療に取り組んでまります。地域医療機関の先生方におかれましては、いつでもお気軽に相談していただけたら幸いです。



予約について

 医療機関から予約する  患者さんから予約する 


受診予約は早めにご連絡ください
現在、常勤医師1名体制につき予約受付日から受診まで2週間ほどお待ちいただいている状況です。
受診予約をされるときは、早めにご予約いただきますようお願い致します。

なお、緊急に受診が必要な場合はお電話にてご相談ください。



主な対象疾患

【産科】 
初期流産、切迫流産、切迫早産
 

【婦人科】
 内膜ポリープ、頸管ポリープ、子宮筋腫、良性卵巣腫瘍、骨盤臓器脱(膀胱瘤、子宮脱、直腸瘤など)、バルトリン腺嚢胞など



主な検査・治療手技

【産科】
流産手術、吸引娩出術
 

【婦人科】
ポリープ切除術、バルトリン腺腫瘍摘出術(造袋術)





ページTOPへ