脳ドックのご案内

人間ドック

倒れてからでは遅い!
脳の病気は突然やってくる

脳の病気である脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などは、生命を一瞬にして奪ったり、言語障害や麻痺などの重い後遺症をもたらすことも少なくありません。脳ドックでは、症状はないが脳に潜んでいる病気や、未発症の脳・神経疾患や脳血管障害、あるいはその危険因子など、脳の病気のサインを発見します。
 

 「脳ドック」で発見される主な異常

・無症候性脳病変(脳梗塞・脳出血) 大脳白質病変
・無症候性頚部・頭蓋内主幹動脈狭窄・閉塞
・無症候性未破裂脳動脈瘤
・無症候性脳動脈奇形、もやもや病
・無症候性脳腫瘍 および 腫瘍様病変 など



こんな方は脳ドックをおすすめします

脳ドックは、無症状の方を対象としています。特に、積極的な対象者は中高年の方です。
次のような方にもお勧めします。

ご親族で、脳卒中・脳腫瘍を発症された方のある場合
高血圧・糖尿病・高脂血症・肥満・喫煙などの脳卒中の危険因子を有する方



脳ドックの注意事項
  • MRIの検査は、心臓ペースメーカーを装着されている方は受けられません。
  • 手術などで、頭部に脳動脈瘤クリップや他に金属が入っている方は、画像が金属の影響を受ける場合がありますので事前にご相談ください。
  • 頭部以外で金属が入っていたり、体に刺青をされている方は、その部分が熱を持つ場合がありますので事前にご相談ください。
  • インプラント植え込みしている方は、かかりつけ医で材質をご確認の上、受診してください。
  • MRIの検査中は体動が禁止され、またドーム型の検査装置に入ります。閉所が苦手な方は、事前にご相談ください。万が一、検査の中断、あるいは体動により十分な画像が得られない場合は、得られた画像だけで判断いたします。その場合、判定結果も十分とはいえない場合がありますが、料金の割引はいたしかねますのでご了承ください。


コースと料金

脳ドックでは単独で受けられる「脳ドック単独コース」と半日・通院コースにのオプションとして追加できる「脳ドックオプションコース」の2つのコースから選択することができます。

【実施】平日 月~金曜日の午前
【受付時間】午前8時~8時30分

脳ドック単独コース 42,900円(税込)
脳ドックオプションコース
(頭部MRI・MRA検査・頚動脈エコー・認知機能テスト)
28,600円(税込)


ドック開始(午前8時30分)※脳ドック単独コースの場合
身長・体重測定→採血→MRI・MRA検査(頭部)→心電図→頚動脈エコー→認知機能テスト
終了(昼頃)


※心電図・血液検査・身体計測は、標準のコースにて検査します。
※検査の順番は変わる場合があります。
※検査によっては当日に結果のでないものもあります。
※専門の脳神経外科医師が検査結果に基づき総合的に判断し、後日検診結果を郵送いたします。


 MRI

頸動脈エコー
頸動脈エコー

超音波で血管のつまり具合・プラークを観察します。

 心電図



お申し込み方法

予約制になっていますので受診日を予約していただきます。

【お電話・直接来院の場合】


公立八鹿病院 人間ドック室
電話:079-662-5555(代表)
※交換手に「人間ドック室へ」と伝えてください
〔受付時間〕月曜日~金曜日(平日)午後2時~午後4時

【FAXの場合】


下のボタンより申し込み用紙をダウンロードしていただき、A4サイズの用紙に印刷し、必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申込みください。
 


申込用紙をダウンロード

公立八鹿病院 人間ドック室
FAX:079-662-3820(人間ドック室直通) 

  • 予約には受診者のお名前、ご住所、電話番号、生年月日が必要です。
  • 当院の診察券をお持ちの方は、カルテ番号をお知らせ下さい。
  • 検査の案内、問診票は受診日の約3週間前に郵送します。問診票はドック受診日にご持参下さい。
  • やむを得ず、受診日のキャンセル・変更をご希望の場合は、受診日の1週間前までに人間ドック室までご連絡下さい。

ページTOPへ