研修プログラムについて

後期研修


新専門医制度による研修プログラムについて

ようか総合診療専門研修プログラム


公立八鹿病院を基幹病院とする総合診療専門研修プログラムです。

ER型救急や急性期専門各科を有する地域拠点病院の中で、専門各科と協働し、全人的医療を展開しつつ、自らのキャリアパスの形成や、地域医療に携わる実力を身につけることを目指します。

少子化が進み、地域住民の医療へのアクセスが困難である但馬地域を基盤に、地域社会・地域住民との相互作用の中で研修できる環境を整えています。


>>プログラムの詳細をダウンロードする(PDF形式:514KB)



新専門医制度によらない研修プログラムについて


整形外科系専攻医後期研修プログラム
整形外科部長 元津康彦医師より整形外科後期研修を希望される皆様へ


救急科専門医育成プログラム
コウノトリとドクターヘリが舞う北近畿「但馬」で策定した日本救急医学会が認定したプログラムです。
公立豊岡病院但馬救命救急センターとコラボレーションし、ER型救急を軸とし、病院前救急活動からICU管理までを学んでいただきます。


ページTOPへ