「ふるさとを想うコンサートinやぶ」が開催されました

八鹿病院からのお知らせ

11月30日、当院にて「神戸学院大学<やぶ♡プロジェクト> ふるさとを想うコンサートinやぶ」が開催されました。

「やぶ♡プロジェクト」は、神戸学院大学現代社会学部現代社会学科の3つのゼミ(清原・岡崎・日髙ゼミ)が、養父市と連携し、若者の視点から地域の活性化に取り組むプロジェクトで、今回のコンサートもそのプロジェクトの一環として企画されたものです。ミュージシャンのアヤヲさん・山田明義さんによる素敵なアコースティックライブが行われ、患者さん・病院職員・市民の皆さんなど、会場に集まった多くの方を魅了しました。また、最後には、神戸学院大学の学生の皆さんや養父市民、職員有志により、プロジェクトのテーマ曲である「おくりもの」の合唱を行い、盛況のうちに終了することができました。

神戸学院大学の皆さんをはじめ、当日ご参加いただいた市民の皆さん、ご来場くださった皆さん、本当にありがとうございました!

アヤヲさん・山田明義さんによる圧巻のステージ。心のこもった歌声に熱い想いがこみ上げます。

プロジェクトテーマ「おくりもの」の合唱。学生さん、養父市民の皆さん、職員有志の心がひとつに。


ページTOPへ