薬剤師(令和4年度公立八鹿病院組合正規職員)募集

医療技術職員募集


患者さんに安心・安全で最適な薬物療法を提供します

2005年、院外処方箋を全面発行するようになり、病院の薬剤師は外来の患者さんと顔を合わせる機会がめっきり減りました。「病院の薬剤師はどこで何をしているの?」と思われる方もおられるのではないでしょうか。

当院の薬剤師は現在、病棟に設置されたサテライト薬局に常駐し、入院患者さまのための調剤・服薬指導をおこなう「病棟業務」、外来患者さん、入院患者さんへの「がん化学療法の薬剤のミキシング」、医師やコメディカルに薬の効果や副作用の情報などを提供する「医薬品情報提供(DI)業務」等多種にわたり業務にあたっています。また、病棟において投与されている薬の量が適量か、効果や副作用がないかをチェックし、患者さんの元へ直接出向いて状態を確認するなど、今までの枠にとらわれない活動にも取り組んでいます。これは医師や看護師などの業務軽減にもなり、結果的に患者さんに最適な医療を提供することへもつながっています。

また、人材教育のひとつとして「がん専門薬剤師等認定薬剤師」取得を支援するなど、薬剤師としてスキルアップすることができる環境を整えています。

私たちは、薬の適正使用の推進と薬物治療における安全性確保を目的に、「薬の専門家」として積極的に患者さんに関わっていきたいと考えています。



主な仕事内容について
薬を患者さんごとに分けられたカートにセットします。

病棟に薬剤師が常駐する
病棟サテライト薬局

各病棟に設置した薬局を拠点に、入院患者さんの処方された薬の調製や管理などを行います。薬剤師が直接関わることで、看護師等他の医療スタッフへ薬の適正使用の情報を提供し、薬による医療事故を防止する役割も担っています。

看護師と共同で注射薬の調製をおこないます。

医師や各医療スタッフと密に連携し、患者さんの最適な治療法や方針を検討しています。

入院前の服薬歴や副作用などの調査、入院後に使用する薬の説明から使用後の効果や副作用の確認など、薬剤師が直接患者さんのもとで行います。


調剤業務
処方箋の内容について、処方量・飲み合わせ・飲み方などのチェックをおこない、患者さんお一人お一人に適正な形で調剤します。

無菌調製業務(抗がん剤)
薬を混合する際に、無菌的に調製する必要のあるもの、安全性に関して特に専門的知識が必要な抗がん剤など、効果の強い注射薬も患者さんに安全に使用できるよう責任を持って調製しています。

無菌調製業務(中心静脈栄養)

外来服薬指導
インスリン注射の使い方、検査薬や吸入薬など外来患者さんがお薬を正しく使えるように、使い方・注意点などをお伝えします。


「病院薬剤師」だからこそできること、やりがいを通して
私たちと一緒に患者さんをサポートしませんか?
皆さまからのご応募お待ちしております!



募集要項

【募集職種】

募集職種・人数

薬剤師 2名

受験資格 昭和58年4月2日以降に生まれた者で免許取得者または免許取得見込みの者
※地方公務員法第16条に規定する下記の欠格条項に該当する 方は受験できません。
  1. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を 受けることがなくなるまでの者
  2. 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日 から二年を経過しない者
  3. 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第六十条から第 六十三条までに規定する罪を犯し、刑に処せられた者
  4. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成 立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体 を結成し、又はこれに加入した者


【試験・採用について】

試験日

令和3年7月17日(土)
午前(筆記試験)・午後(面接試験)の予定

試験会場 公立八鹿病院
試験方法 [筆記試験]作文試験・教養試験
[面接試験]個人面接試験(応募者多数の場合は集団面接の場合あり)
結果発表 令和3年8月初旬に本人へ通知
採用期日 令和4年4月1日
※資格免許取得(卒業)見込みの方については、資格免許取得(卒業)が採用の条件となります。
その他 採用に当たっては、下記の「誓約書」の内容を遵守していただくことが必要となります。
 

誓約書を読む(PDF)

 

【受験手続きおよび提出書類】

受付期間 令和3年6月9日(水)~令和3年7月8日(木)必着
※受験票は受付期間終了日以降に郵送
提出書類 【1】採用試験申込書(本組合所定用紙、写真貼付)
【2】資格免許証の写し
(在学中の者は、卒業・修了見込み証明書)(資格免許証の交付場ないものは、合格証書の写し)
【3】卒業(見込)証明書(最終学校)
【4】学業成績証明書
(最終学校)※
 ※最終学校が養成施設以外だった場合は、養成施設の卒業証明書・学業成績証明書も併せてご提出ください。
【5】受験票送付用封筒(宛名を明記し、84円切手貼付)
【6】試験結果通知用封筒(宛名を明記し、84円切手貼付)

※採用試験申込書(本組合所定用紙)の郵送を希望される方は、返信用封筒(宛名を明記し、84円切手貼付)を同封の上、下記へ請求してください。

募集要項をダウンロード(PDF)

※勤務条件・業務内容・待遇等詳しくはこちらをご覧ください。



採用試験申込書ダウンロード(本組合所定用紙、写真貼付)


書類提出先およびお問い合わせ

公立八鹿病院 人事会計課
〒667-8555
兵庫県養父市八鹿町八鹿1878番地1
TEL:079-662-5555(代表)
Mail:jinji@hosp.yoka.hyogo.jp


ページTOPへ