第7回健康講座&住民懇談会(兎塚地区)を開催しました

八鹿病院からのお知らせ

10月3日、香美町村岡区の兎塚地区にて第7回健康講座&住民懇談会を開催しました。
「健康講座&住民懇談会」は、当院の医師・看護師をはじめ医療の専門スタッフが地域に赴き、住民の皆さんの健康増進に役立つ情報をお伝えするとともに、当院へのさまざまなご意見をうかがう場として企画したものです。

今回の健康講座では、後藤葉一院長より「健康長寿を保つ秘訣:心臓病・脳卒中・認知症の予防」と題して、健康寿命を伸ばすための生活習慣や家でできる運動の方法をお伝えしました。その後、参加者の方々とともに住民懇談会を行い、病気に関するさまざまなご質問や当院へのご意見等を頂戴しました。

会場には約80名もの住民の方にご参加いただき、スタッフ一同心より感謝しております。
今回頂戴した住民の皆様のご意見を、今後の病院運営に生かすべく、努力していきたいと考えています。また、引き続き「健康講座&住民懇談会」を開催してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


ページTOPへ