学校概要・沿革

設置目的

  近年、医療をとりまく環境は、人口の高齢化に伴う慢性疾患の増加並びに疾病構造の変化、医療の高度化、専門化など大きな変化が見られます。また、人々の生活水準の向上とともに健康に対する関心が高まり、医療に対するニードも多様化、高度化してきており有能な専門家が要求されています。
  但馬地域においても高齢化が進んでおり、高福祉社会を目指しています。福祉社会の基本は人の生命と健康が最も重要視されなければならないところであり、地域住民の医療と福祉に貢献できる看護職の需要が高まってきました。
  しかし、一方、看護師不足は今や社会問題になるほど深刻化しております。こうした、社会的要請に応じるため、看護師学校養成所指定規則及び学校教育法の趣旨にのっとって公立八鹿病院看護専門学校が設置されることになり、平成4年4月開校しました。
  本校の目的及び使命は、「看護に必要な基礎的知識・技術を教授し、保健医療福祉の変化に対応できる基盤と豊かな人間性を備えて、社会に貢献できる有能な看護師の育成を目的とする。」であります。

学校概要

公立八鹿病院看護専門学校

 

住所

 〒667-0022 
兵庫県養父市八鹿町下網場381-1
 

TEL

  079-662-6693
 

FAX

  079-662-6692
 

E-mail

  yokanc@bz01.plala.or.jp


  【課程】 看護師3年課程(全日制)
  【学生定員】 1学年30名 総定員90名
  【カリキュラム】 基礎分野・専門基礎分野・専門分野Ⅰ・Ⅱ・統合分野
  【取得資格】 看護師国家試験受験資格・保健師(養護教諭)学校受験資格
助産師学校受験資格
  【学生寮】 ワンルームタイプ 
1)設備 冷暖房完備、バス、トイレ、机、ベッド、収納戸棚、
冷蔵庫付システムキッチン(和室、集会室あり) 
2)運営 学生の自主管理で運営

沿革
  平成3年 12月25日 保健婦助産婦看護婦法(昭和23年法律第203号)第21条第2号規定する看護師養成所として指定となる。
   
  平成4年 3月9日 学校教育法(昭和22年法律第26号)第82条の8の規定する公立専修学校設置が認可となる。

1)名称 公立八鹿病院看護専門学校
2)位置 兵庫県養父市八鹿町下網場381番地1
3)課程名 看護師3年課程(全日制)
4)修業年限 3年
5)開設の時期 平成4年4月1日
6)定員 30名(学級数 1)総定員90名
   
  平成7年 3月 卒業を認定した学生に対し、専門士(医療専門課程)の称号を付与する。
   
  平成26年 4月 第23期生30名入学

 

 

 
 
 

 

■トラックバック

この記事のトラックバックurl
http://www.hosp.yoka.hyogo.jp/page/rtb.php?page_id=ce058abc2423c762cfa959298bcbf0fd

ページ一覧
1
Copyright (C) 2009 YOKA PUBLIC HOSPITAL NURSING SCHOOL. All rights reserved.